商品・キャンペーン

[02.11.06]株式会社日本政策金融公庫と業務提携・協力に関する覚書を締結しました

 大分県信用組合は、大分県内の中小企業者の支援のため、公的金融機関である株式会社日本政策金融公庫様と業務提携・協力に関する覚書を締結しましたのでお知らせします。


1.締結日
 令和2年11月4日(水) 

2.代表者
株式会社日本政策金融公庫
 大分支店長  椿原 真 様               
 別府支店長  和田 めぐみ 様
大分県信用組合
 理事長 吉野 一彦


3.主な協力内容
(1)両団体の新型コロナウイルス関連資金を活用した中小企業支援実績を活かし、同影響を受けた企業の発展・支援ならびに将来に亘って感染症や自然災害等の有事・緊急事態が発生した場合の協力・バックアップ体制を構築する。
(2)事業承継、M&Aや販路開拓等の多様なニーズに対して、協調したコンサルティングや資金支援を実施する。
(3)本取組により、中小企業者の成長や資金繰り支援を行い、持続可能な大分県経済の創造に協力する。

<協定締結式の模様:大分県信用組合 支店長会議室にて>
写真左:蠧本政策金融公庫 椿原大分支店長 中央:吉野理事長 
写真右:蠧本政策金融公庫 和田別府支店長 


ご出席いただいた株式会社日本政策金融公庫の皆様と当組合役員