商品・キャンペーン

[31.02.21]健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜の認定について

平成31年2月21日
各 位

大分県信用組合
理事長 吉野一彦
健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜の認定について

 大分県信用組合は、平成31年2月21日(木)、経済産業省および日本経営会議が実施する「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)〜ホワイト500〜」に認定されましたのでお知らせいたします。

 健康経営優良法人制度は、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、職員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる特に優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。
 認定においては、「経営理念」「組織体制」「制度・施策実行」「評価・改善」「法令遵守・リスクマネジメント」が基準として定められており、第3回となる今回は、821社が認定されました。
 当組合は健康宣言の下、役職員の健康管理・増進に積極的に取り組んでおり、所定の基準を満たし認定されたものです。

 今後も引き続き、健康経営の実践により、地域の発展に貢献できるよう取り組んでまいります。

・健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜ロゴ


[本件に関するお問い合わせ先]
人事部(担当:佐藤、小野)
電話097-534-8200