商品・キャンペーン

[30.04.20]「マイナンバー普及応援定期」発表会を開催

 大分県と大分県信用組合が締結した包括連携協定のもと、大分県信用組合において5月から「マイナンバー普及応援定期」の発売を開始することになり、大分県庁で発表会が行われました。
 大分県信用組合がマイナンバーカード所有者に向けての定期預金を発売することによって、大分県のマイナンバーカードの普及促進に協力し、ひいては行政事務の効率化及び住民の利便性向上を支援することを目的としています。
 平成30年4月19日、県庁4階総務部長室にて大分県総務部長 和田雅晴様、大分県総務部審議官 森高美代子様、大分市市民部長 西田充男様にご出席いただきました。