街へ暮らしへ気持ちいっぱい

年金どうなってるの?知ってるようで知らない年金の豆知識!大分県信用組合|渡辺敬二労務士の年金コラム

渡辺敬二労務士の年金コラム

[年金アラカルト]年金相談

2017年09月01日
「銀行の人(同席している)に年金受取金融機関を当行に変更してと言われているのですが、変更によるメリットとデメリットを教えてください」
『横に居る行員さんに聞いたらどうですか』と言いたかったが分からないので相談に来て貰ったのだろうと思いとどまった。
「今受けている銀行は五年に一度の抽選に当たれば景品が貰えるのですよ」
「ここの銀行は毎年誕生日プレゼントがあったり、テレビでお馴染みの落語家を呼んだ寄席にも招待してますよ」
「そうですか、ところで年金の貰い忘れも調査して貰えると聞いたのですが」
「ハイ調べることはできますよ、今貰っている年金は厚生年金ですか」
「私は大学を出て六十歳まで公務員をしておりました。その後少し民間で働いたことがあります」
「貰い忘れ年金は昔民間の会社で働いたことのある人に可能性がありますが、ずっと公務員だった人に貰い忘れ年金はありません」
「そうですか、『調べて貰ったらどうですか』と言われましたので何かあるのかなと思いまして」
「ところで奥様の年金は共済組合と日本年金機構から振り込まれていますよね。どちらかの年金の振込先を当行にしていただければお誕生日プレゼントも寄席の御招待もできます。定期預金を預けていただけますと金利を上乗せすることもできます。いかがですか」
「意外とメリットがあるのですね。考えてみますね」
「ありがとうございます。御成約プレゼントもありますので是非、検討して下さい」
「御主人様はお勤めですか」
「毎日フラフラしています。どこか働く所はないかしら」
「お元気なのですね。御主人様の年金も共済年金ですか」
「ハイ、私と一緒です」
「それならば御主人様の年金もどちらかを当行に指定いただければ、ご夫婦様それぞれ誕生日プレゼントがありますし、ご一緒に寄席に行かれてはどうですか」
「主人と話してみますね」
「ありがとうございます。良い結果をお待ちしております」
一覧へ戻る
ページトップへ


コラム執筆者/渡辺敬二社労士のご紹介

渡辺敬二労務士のプロフィール

渡辺敬二労務士の写真
渡辺敬二
(わたなべ けいじ)
渡辺敬二社労士事務所
大分市中央町4-2-5-6F
TEL.097-538-9865
昭和21年8月大分県生まれ。別府鶴見丘高校卒業。昭和44年東洋大学経済学部卒業、同年大分県信用組合入組。研修課長、人事課長歴任後平成9年7月退職。平成10年社会保険労務士事務所開設。経済法令研究会専任講師として銀行、信金、信組、JAの研修で活躍。年金相談会では毎年500人の相談を受ける。
[取得資格]
社会保険労務士、宅地建物取引主任者、行政書士、安全衛生管理者、確定拠出年金アドバイザー

渡辺敬二労務士のプロフィール/ここまで

けんしんの毎月行われる年金相談会の日程をご紹介します。

けんしんの年金相談会


本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は大分県信用組合に帰属します。
けんしん