商品・キャンペーン

[29.09.12]全国土木建築国民健康保険組合との包括連携協定書の締結について

 大分県信用組合(理事長 吉野一彦)は全国土木建築国民健康保険組合(理事長 水田邦夫)と包括連携協定書を締結しましたのでお知らせします。


1.連携の目的
 全国の土木建築業に関わる事業主、従業員やその家族の方の健康寿命延伸を図り、結果として大分県が目指す「健康寿命日本一」に貢献することを目的としています。
※全国土木建築国民健康保険組合と金融機関との包括連携協定書締結は全国初となります。
※全国土木建築国民健康保険組合加盟数(平成29年3月末現在)
事業所数:1,842ヶ所、組合員:185,636名

2.協力事項
(1)全国土木建築国民健康保険組合被保険者の健康啓発活動に関すること
(2)金融商品等の共同開発に関すること 等


H29.9.8 包括連携協定書取り交わし式の様子