商品・キャンペーン

[28.04.01]大分県との「地方創生に係る包括連携協定」の締結について

 大分県信用組合(理事長 吉野一彦)と大分県は、このたび、3月31日付で「地方創生に係る包括連携協定」を締結いたしましたので、お知らせいたします。
 当組合は、「地方創生の実現に向けての取組」を積極的に行い、今後も地方自治体との連携を深めながら、地域のお客さまのお役にたつ金融サービスの提供に努め、活力ある大分県の維持・発展に努めてまいります。


1.包括連携の目的
大分県総合戦略の4つの柱である、「人を大事にし、人を育てる」、「仕事をつくり、仕事を呼ぶ」、「地域を守り、地域を活性化する」、「基盤を整え、発展を支える」の各分野で相互に有意義な取組を進めていくため、大分県と地方創生に係る包括連携協定を締結し、大分県版の地方創生の実現に向けた協働の取組を積極的に進める。

2.協力事項
(1)子育て支援に関する事項
(2)就業支援、移住・定住促進に関する事項
(3)地域の振興・観光振興、中小企業の支援に関する事項        
(4)地域の維持・活性化に関する事項       
(5)社会インフラの創出及び整備に関する事項             
(6)その他両者が認める地方創生の推進に関する事項 



H28.3.31 調印式の様子

以上