商品・キャンペーン

[27.09.30]日本政策金融公庫(大分支店及び別府支店)・大分県信用保証協会・大分県信用組合は三者間で業務連携を締結しました。

 平成27年9月30日(水曜日)に、日本政策金融公庫(大分支店及び別府支店)・大分県信用保証協会・大分県信用組合の三者間で地域経済発展への貢献を目指し『業務連携・協力に関する覚書』を締結しました。日本政策金融公庫、大分県信用保証協会、大分県信用組合がそれぞれの業務特性を活かし地域企業への質の高いサポートにより、地域経済発展の貢献に努めてまいります。
 今回の三者間での業務連携は、大分県内初となります。


1.連携の目的
地域における創業・ベンチャー・新事業支援、経営改善・企業再生支援、海外展開支援、農業参入・6次産業化支援、事業承継等の分野に係る連携を円滑にするため、相互に協力し、もって地域経済の活性化と中小企業金融の円滑化を図ることを目的としています。
以上


記者会見の様子(H27.9.30)