商品・キャンペーン

[27.08.21]竹田市との「地方創生の実現に向けた包括連携協定」締結について

 大分県信用組合(理事長 吉野一彦)は、当組合の地方創生の取組の一環として、平成27年6月12日(金)より、「ふるさと元気ローン」の取扱を開始しておりますが、この度、竹田市と「地方創生の実現に向けた包括連携協定」を行い、竹田市での「ふるさと元気ローン」の取扱は年0.3%の金利引下げを行います。また、竹田市専用商品として「農村回帰応援ローン」の取扱を開始します。
 今回の提携により、地方創生に係る提携市町村は3市町村となります。
 「ふるさと元気ローン」は空き家の解体・空き家の活用・空き家の購入資金にご利用いただけます。また「農村回帰応援ローン」については竹田市空き家バンクに登録されている物件の購入費用や賃借後のリフォーム費用を利用されるお客様にお得なローンです。
 当組合では、地方創生の実現に向けて今後も各自治体との連携を深めながら、地域の皆様のニーズにお応えした商品・サービスの提供に努めてまいります。


1.提携の目的
竹田市と大分県信用組合の双方に関する理念および「地方創生」の実現に向け、相互に協力を行い将来にわたり「活力ある竹田市」を維持することを目的としています。
 本連携の趣旨のもと、当組合は竹田市に、金融サービスの提供(商品の提供)及び整備を図ってまいります。
以上


平成27年8月20日調印式の様子



ふるさと元気ローン概要

農村回帰応援ローン概要