商品・キャンペーン

[27.07.21]地域経済についての意見交換会の開催について

 大分県信用組合は、地方創生の実現に向けて、県内各市町村と包括的な連携を結び、地方創生に関する商品の整備を図っているところです。
 先般、東京の自由民主党本部において「地方創生実行本部会議」で信用組合を代表して地方創生における地域金融機関の役割、取組状況について発表する機会に恵まれました。
 そのような場に参加させて頂いた縁もあり、このたび自由民主党大分県議会議員の皆さまと地域経済についての意見交換会を開催することができ、貴重なご意見を頂くことができました。
 当組合は、今回の意見交換会で頂いた貴重なご意見を参考に、今後も地方創生の実現に向け、当組合の基本理念「地域の皆さまとより親密な会話を交わしながら、豊かで活力のある暮らしをともに考え、金融サービスの向上に努め、さらに幅広い活動を通じて地域社会の発展に貢献します」を基本線とし、地方創生の実現にむけて地域金融機関としての役割の発揮、また従来の取組のほか、県内の自治体の情報交換等を通じて、地域特性に応じた要望や課題に対するご提案を検討し、さらなる大分版地方創生に貢献できればと考えております。


H27.7.17 意見交換会の様子